「兵系酒85号」の試験栽培始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

news_2016_6_95月19日、兵庫県農林水産技術総合センターの方が来社され、農林水産省の
「地域戦略プロジェクト」による新品種の酒米の田植えが行われました。
当社の兵庫北錦栽培田の一角に、兵庫県産の酒米新品種である「兵系酒85号」(韓国原産の米と山田錦を掛け合わせた品種)が 1本1本丁寧に手植えされました。
まだまだ試験栽培の段階で、これから出穂の時期や、茎数、草丈など生育の特性を調査していきます。
そして出来たお米でお酒の試作をする予定で、このプロジェクトは3年続きます。
将来的には、この新品種を使い香住鶴で醸造し、皆様にお届け出来る日が来るかもしれません。 これからの成長が楽しみです。