寒中お見舞い申し上げます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

P1020032

寒さが一段とつのる中、香住鶴では間もなく大吟醸の仕込みを迎えます。

冷え込み厳しくなる折、いっそうのご自愛をお祈りいたします。